食料を調達するという意味では特に必要ないですが文明活動として必要な娯楽要素。

OneHourOneLife?では染色、ガーデニングなどがあります。どちらもお腹は膨れませんが色鮮やかな染色やバラの花は心を和ませてくれます。

染色

羊からとれる羊毛をスピンドルで毛糸球にします。 それを繰り返すことで、羊毛の靴、毛糸の帽子、毛糸のセーター、エプロンを作ることが出来これらを染色できます。 ※エプロンは赤色のみで赤十字エプロンになるので医療エリアに置いておくとその場所が「医療エリア」と認識してもらいやすくなります。

材料

 染めたい衣服、水を入れたボウル2個、ミョウバン1つ、ローズマダーまたは束ねたコマツナギ1つ、たきつけ2つ(火をつけ→熱い石炭2つ)を用意します。

工程

ミョウバンで一度染めたい衣服を染めやすくしたうえで染料につけると色がそまります。

色を赤くしたいときはローズマター 色を青くしたいときは束ねたコマツネギを使います。

ミョウバンで染めやすくしてから染める!

 水の入った粘土のボウル+熱い石炭→煮立つ水
 煮立つ水+ミョウバン→染色触媒
 染色触媒+染めたい衣服→染めやすい衣服

▼赤い色にしたい場合

 水の入った粘土のボウル+熱い石炭→煮立つ水
 煮立つ水+ローズマター→赤い染色水
 赤い染色水+染めやすい衣服→赤色に染色された衣服

▼青い色にしたい場合

 水の入った粘土のボウル+熱い石炭→煮立つ水
 煮立つ水+束ねたコマツネギ→青い染色水
 青い染色水+染めやすい衣服→青色に染色された衣服

※熱い石炭が消えないうちに染色作業をすませましょう。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-10-30 (火) 22:45:47 (261d)